京都でおばんざいランチならココ!本格的なのに1500円くらいで味わえるお店まとめ3選

まとめ

京都を旅行するお楽しみのなかでもとっても大きなウェイトを占めるのは滞在中のランチ。「本格的な京料理には挑戦してみたい。でもちょっと格式が高すぎるとハードルが高そう」そんなあなたにオススメなのが、おばんざいランチ。

おばんざいランチと一口に言ってもけっこう価格がバラバラ。そこで旅するグルメライターが実際に食べ歩いて「お手頃な価格で手軽に味わえるのに本格的」ということで1500円以くらいまでで堪能できる美味しいおばんざいランチのお店を厳選して紹介します。

お店の近くの京都スポットもあわせて記載するので、ぜひ京都観光のお昼ごはん選びにご利用ください。

スポンサーリンク

おばんざいとは?

おばんざいとは京都で昔から食べられてきた素朴な家庭でつくるお惣菜の数々のこと。身近にある食材にあまり手間を掛けずに作るのが特徴なので、野菜を中心とした旬の食材が自然多くなってシンプルでヘルシー。

京都のお店でおばんざいランチとして食べる場合にはメインのおかずに対して小鉢がたくさん付いた定食スタイルが多いので、美味しいだけでなく野菜不足の現代人には美味しくて体にやさしいメニューとなっています。

岡崎エリアの卯sagiの一歩

京都のおばんさいランチのお店、まず1店舗めは「卯sagiの一歩」さん。こちらのお店は祇園の北側にある岡崎エリアにあります。

疏水の流れる仁王門通りを一本入った路地にあるお店で周辺の建物にとけ込んでいて、あまり目立たず隠れ家のような存在のお店。入口と中庭を抜けると古民家そのままといった風情だけど店内にはテーブル席があって古民家カフェの雰囲気。

こちらのお店では、三種類のおばんざいから選んでランチにいただけます。メインを務めるメニューもさることながら脇を固めるおかずには、ポテサラ風のおからやひじきのマリネ、コンニャクの唐揚げ風など、定番の食材を目新しい方向性で味わえるおかずがいっぱいとなっています。

またこのお店では、お茶に一保堂茶舗の京炒り番茶というお茶が提供されるのですが、これが強烈にスモーキーで、一度飲むとクセになるお茶となっています。

【周辺スポット】

  • 平安神宮
  • 京都市動物園
  • 京都市京セラ美術館
  • 琵琶湖疏水
  • 鴨川
卯sagiの一歩の詳しい記事はコチラをお読みください

■卯sagiの一歩で食べるおばんざいランチ!京都岡崎ご飯にイチオシのお店
https://tabicatalog.com/usagiippo01/

【卯サギの一歩へのアクセス】

京都市営地下鉄東西線「東山」駅をおり東へ向かい、神宮道を北上し疏水の一つ南側の路地を東へ入った場所にあります。

【卯サギの一歩 店舗情報】

住所京都府京都市左京区岡崎円勝寺町91-23
TEL075-201-6497
営業時間[木~火]
11:00~17:00(LO16:00)
アクセス京都市営地下鉄東西線「東山」駅 徒歩12分
定休日水曜日(祝祭日は営業)、代休、不定休あり
公式サイトhttps://www.facebook.com/usaginoippo/

三条河原町のおくどはん

つぎに紹介するお店は、三条河原町の「おくどはん」さん。こちらは地下鉄の京都市役所駅からすぐの場所で、京阪電車の三条駅や阪急の京都河原町駅からも近くてアクセスしやすい場所にあります。

こちらのお店は夜は居酒屋でお昼にはおばんざいを中心として、さまざまなランチを展開しています。京町家をリノベーションした店内はカウンター主体となっていて、カウンター内側の厨房では、スタッフさんが見事な手際で見るまにご飯が出来上がっていくさまも楽しめます。

こちらのオススメが「おくどはん御膳」。おくどはん(京言葉でかまどのこと)で炊いたご飯と9種類のおばんざいからなるランチメニューで、野菜の炊いたんを中心としつつ、お刺身や魚の揚げ物など豊富なバリエーション。食後にはデザートとドリンクのついた豪華なラインナップのおばんざいランチとなっています。

ほかにもお肉ったぷりのステーキ重などのボリュームランチもあり、おくどはんは色んな人にオススメのお店となっています。

【周辺スポット】

  • ギア-GEAR-専用劇場
  • 京都御所
  • 京都市役所
  • 新京極
  • 高瀬川
  • 鴨川
おくどはんの詳しい記事はコチラをお読みください

■三条河原町のおくどはん!おばんざいランチのおくどはん御膳
https://tabicatalog.com/okudohan01/

【おくどはんへのアクセス】

京阪電車三条駅をおりて西へ向かい、鴨川を越えて商店街を抜けたすぐの場所にあります。

【おくどはん 店舗情報】

住所京都府京都市中京区三条御幸町通上ル丸屋町318-3
TEL050-5595-3772
営業時間ご昼食 月~日 11:30~15:00(L.O.14:30)
ご夕食 月~土 17:00~23:00(L.O.22:30)
日曜、祝日 17:00?22:00(L.O21:30)
アクセス京阪三条駅から徒歩10分
地下鉄京都市役所前駅から徒歩3分
定休日無休
食べログページhttps://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26027328/

祇園のろじうさぎ

京都のおばんさいランチのお店、3軒目は「ろじうさぎ」さん。こちらのお店は祇園の南側の宮川町エリアで京阪電車の祇園四条と清水五条の駅の中間ぐらい場所にあるお店となっています。

ろじうさぎは京都の隠れ家おばんざいランチのお店の定番的な存在のお店で、雑誌などの京都の隠れ家ごはん屋さんの常連のお店となっています。

京町家風のお店の中は店舗というよりまるで本物の誰かの家のよう。実家のお婆ちゃんの家に来ているみたいな雰囲気となっていて、向こうにはカワイイ中庭が見えて壁にはチクタクと音を刻む柱時計があり、くつろぎの空間となっています。

こちらでは「ろじうぜん」というおばんざいランチが看板メニューとなっていて、鶏のから揚げかサバの塩焼きをメインにしたおばんざいの定食が食べられます。

またころじうさぎでは、朝からしっかりしたごはんが食べられたり、お店を使って定期的にイベントなども開催されているので、さまざまなシーンでの利用が可能なお店となっています。

【周辺スポット】

  • 建仁寺
  • 安井金比羅宮
  • 八坂神社
  • 六波羅蜜寺
  • 六道珍皇寺
  • 鴨川
ろじうさぎの詳しい記事はコチラをお読みください

■京都の隠れ家ごはん屋さんの定番?東山のろじうさぎのおばんざいランチ
https://tabicatalog.com/rojiusagi01/

【ろじうさぎへのアクセス】

ろじうさぎさんは祇園四条駅を降りて南へ徒歩5~6分の場所にあります。
清水五条駅から北へ向かっても徒歩圏内。

【ろじうさぎ 店舗情報】

住所京都府京都市東山区下柳町176
TEL075-551-0463
営業時間午前8:00~11:00(ラストオーダー 10:30)
※7月・8月は7:00~11:00(ラストオーダー 10:30)
午後12:00~17:00(ラストオーダー 16:30)
アクセス京阪祇園四条駅 6番出口より徒歩約6分
定休日日曜営業 不定休
公式サイトhttps://rojiusagi.com/

あわせてお読みください

当サイトには今回のおばんざいランチ以外にもテーマに沿ったスポットごとに記事を凝縮したまとめ記事も複数存在していて、まとめ記事をまとめた記事もあります。よかったら気になるスポットがあるかぜひ確認してみてください。

まとめ記事のまとめ記事はコチラをお読みください

■旅するグルメライターがオススメのスポット大集合!旅カタログのまとめ記事のまとめ
https://tabicatalog.com/matome/

あなたの次の旅にオススメな宿-スポンサーリンク-

京のおばんざい12か月
京都新聞出版センター
¥1,495(2022/12/14 01:53時点)

京都を旅行しておばんざいランチを楽しむなら、
航空券と宿がセットの楽天トラベルの「楽パック」が便利でお得!
タイトルとURLをコピーしました