扉の先は別世界?異空間体験ができる関西スポット5選

まとめ

遠くへ行かなくても旅はいいもの。旅行の本質は日常と隔絶された非日常や異世界的空間の体験だと思います。当サイトにはそんな「扉を開けるまでこんな世界があることを想像できなかった」スポットもいくつか登場しています。

そこで今回は不思議空間のあるスポットをまとめて紹介いたします。関西以外の人には関西旅行のチョイ足し、関西在住の人にはちょっとした日帰りお出かけ先にピッタリとなっているので、不思議な空間をお楽しみください。

嵐山の渡月橋上流にある楽園の琴ヶ瀬茶屋

扉の向こうと言っておきながら、まず最初に紹介するのは扉のない野外店舗。こちらは嵐山にある琴ヶ瀬茶屋(ことがせちゃや)。

このお店は、嵐山の象徴でもある渡月橋が掛かる桂川の上流から手漕ぎのボートに乗り、川を渡って入店するお店となっています。渡月橋からトータルで30分もあれば入店できるので、時間的にもそんなに遠くありません。

嵐山で川を渡って入店する茶屋と説明すると、いかにも高級店っぽく思えますが、実は浜辺の海の家のようなお店で、料理も言ってしまえば普通で値段もリーズナブル。

しかし嵐山の川沿いで屋根はあるけど壁はないというロケーションと解放感は素晴らしくてまるで楽園。涼しい風に吹かれてゆったりした気持ちで飲むビールは絶品で初夏くらいになると、出かけたくてウズウズしてくるお店となっています。

琴ヶ瀬茶屋の詳しい記事はコチラをお読みください

■ボートで桂川を渡る琴ヶ瀬茶屋!グルメライターが京都一好きだけとオススメはしない店
https://tabicatalog.com/kotogase01/

【琴ヶ瀬茶屋へのアクセス】

渡月橋の右岸側(天龍寺などがある方)の岸をあるいて、係留してるボートで桂川を渡るとお店に到着します。

【琴ヶ瀬茶屋 店舗情報】

住所京都府京都市西京区嵐山元禄山町
TEL075-871-5069
営業時間9:00~18:00頃
アクセス渡月橋から徒歩10分とボートで5分
定休日不定休
公式サイトhttps://www.hozugawakudari.jp/kotogase

水都大阪にあるコーヒーと浮世絵と妖しさが共存する西天満竹井

次に紹介するのは大阪の北浜と梅田に挟まれた西天満エリアにある西天満竹井という名前のお店。こちらは水都大阪を代表するスポットである大阪市中央公会堂近くにあるのですが、外観が普通の民家ともお店とも判断がしづらい店構えとなっています。

そんな西天満竹井ですが玄関横には「浮世絵」、「営業中」という看板があるので、かろうじて何かのお店であると判断できます。勇気を持って店内に入ってみると古民家を改築した店内では、浮世絵の販売と喫茶としてコーヒーの販売を行っています。

浮世絵は鑑賞だけでも可能で、歌川国芳やその弟子である月岡芳年と河鍋暁斎などの迫力あるタイプの浮世絵がたくさん。浮世絵初心者にこそオススメのお店となっています。

そしてこのお店、なんと地下は入れ墨彫師の作業場を利用したカフェ席となっていて、アングラ感がプンプンする空間となっていて、まさに扉の向こう、すぐそこにある異世界を堪能できるお店となっています。

西天満竹井の詳しい記事はコチラをお読みください

■水都大阪の異空間!西天満竹井で味わう浮世絵とコーヒーにお酒と非日常と
https://tabicatalog.com/nishitemmatakei01/

【西天満竹井へのアクセス】

京阪電車北浜駅をおりて北へ向かって難波橋を渡って、北西へ2~3分ほど歩いた場所にあります。

【西天満竹井 店舗情報】

住所大阪府大阪市北区西天満1丁目13-4
TEL06-6360-7111
営業時間喫茶タイム 12時~18時
BARタイム 20時~26時(L.O 24時30分)
アクセス京阪電車北浜駅より徒歩10分
定休日土日祝
公式サイトhttps://takei.studio/

京都のオシャレ老舗喫茶店代表のソワレ喫茶

次に紹介するのは雑誌などの「京都のオシャレなカフェ&喫茶店」特集に必ずのように登場する鮮やかでカラフルなゼリーポンチが有名なこの喫茶ソワレ。

こちらのお店の名前であるソワレ(soiree)はフランス語で夜会を意味する言葉で、店内照明が青くお店全体がブルーに美しく照らされていて幻想的。

また歴史あるお店は多くの文化人に愛され、入り口付近には大正から昭和にかけて活躍した歌人の吉井勇氏による自筆の歌牌があるので、そちらも必見のお店となっています。

喫茶ソワレの一歩の詳しい記事はコチラをお読みください

■京都の喫茶ソワレ!カラフルなゼリーポンチと青い空間と文化の香りと
https://tabicatalog.com/soiree01/

【喫茶ソワレへのアクセス】

京阪電車祇園四条駅をおりて西へ向かい、四条大橋で鴨川を越えて3分ほど歩いた場所にあります。

【喫茶ソワレ テンポ情報】

住所京都府京都市下京区西木屋町四条上ル真町95
TEL075-221-0351
営業時間13:00~19:00(L.O.18:00)
アクセス京阪本線「祇園四条」駅(4番出口)から徒歩3分
定休日月曜(※祝日の場合は翌日)
公式サイトhttp://www.soiree-kyoto.com/

チームラボ常設展ボタニカルガーデン 大阪のある夜の長居公園

いまの日本で別世界、異空間の創出にもっとも成功している団体といえば、やっぱりチームラボ。そんな異世界創造の最高峰であるチームラボの常設展が大阪の長居公園にあります。

昼間は長居公園内の植物園が夜にはチームラボの作品群で生まれ変わります。植物園を舞台とした展示なので、もちろん屋外展示。チームラボの常設でしかも屋外展示は貴重な存在となっています。

植物園でもある広大な敷地には自然にとけ込む、タイプの異なるアート作品がさまざまに展示されています。

また屋外展示であることを利用して季節を代表する植物を活用した期間限定の作品が登場するのも、大きな特徴となっています。

チームラボ ボタニカルガーデン 大阪の詳しい記事はコチラをお読みください

■チームラボ ボタニカルガーデン 大阪!待望の常設展で夜の長居公園がアート空間に大変身
https://tabicatalog.com/tlbotanical01/

【チームラボ ボタニカルガーデン 大阪へのアクセス】

大阪メトロ御堂筋線「長居」駅をおりて東へ向かい10分ほど歩いた場所にあります。

【チームラボ ボタニカルガーデン 大阪 施設情報】

住所大阪市東住吉区長居公園1-23
TEL06-6691-2500
開催時間19:00~21:45 ※開催時間はシーズンによって異なります。
アクセス大阪メトロ御堂筋線「長居」駅3番出口から徒歩約11分
定休日第2第4月曜日(月曜が休日の場合は翌日等変動あり)
公式サイトhttps://www.teamlab.art/jp/e/botanicalgarden/

京都御所のすぐ近くにある台湾、微風台南

次に紹介するのは京都御所のすぐ近くにある微風台南(ビフウタイナン)というお店。こちらのお店は店名からも分かるように台湾料理のお店で、外観と内装もバッチリ台湾風になっています。

この微風台南では本格的な台湾料理が食べられるのですがなんといっても名物は、豚の角煮がごはんに乗った魯肉飯(ルーローハン)。

料理内容からしてすでに美味しいこと間違いなしの魯肉飯ですが、微風台南では八角をたっぷり効かせたほぐしたお肉を使った本場式の魯肉飯が食べられます。

ご飯も美味しい微風台南のアジアンなお店の雰囲気は、初めてなのになぜか落ち着きと安心感を覚える空間。京都御所すぐ近くということもあって京都旅行に台湾小旅行をチョイ足し感覚で手軽に加えることが可能となっています。

微風台南の詳しい記事はコチラをお読みください

■京都で味わう本格魯肉飯(ルーローハン)!微風台南(ビフウタイナン)で食べる台湾料理
https://tabicatalog.com/tainan01/

【微風台南へのアクセス】

京阪電車神宮丸太町駅をおりて鴨川を越えて西へ向かい、一つ目の大きな交差点を北に曲がってすぐの場所にあります。

【微風台南 店舗情報】

住所京都府京都市上京区桝屋町359
TEL075-211-9817
営業時間12:00~15:00(L.O.14:30)
18:00~22:00(L.O.21:30)
アクセス神宮丸太町駅から徒歩5分
定休日月曜日
食べログページhttps://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26025210/

あわせてお読みください

旅カタログでは今回の異空間記事以外にもテーマに沿ったスポットごとに記事を凝縮したまとめ記事も複数ラインナップ。京都の喫茶店とカフェやスイーツの記事などもまとめてあるのであわせて読んで京都旅行の計画にお役立てください。

京都の喫茶店&カフェのまとめ記事はコチラをお読みください

■京都の喫茶店&カフェまとめ5+1選!定番の人気店から意外な穴場のお店まで
https://tabicatalog.com/kyotocafe01/

京スイーツのまとめ記事はコチラをお読みください

■京都に行ったら食べたい京スイーツ!抹茶も抹茶以外もオススメのまとめ4選
https://tabicatalog.com/kyosweets01/

またサイト全体のまとめ記事をまとめた記事もあります。よかったら気になるスポットがあるかぜひ確認してみてください。

まとめ記事のまとめ記事はコチラをお読みください

■旅するグルメライターがオススメのスポット大集合!旅カタログのまとめ記事のまとめ
https://tabicatalog.com/matome/

あなたの次の旅にオススメな宿-スポンサーリンク-

京のおばんざい12か月
京都新聞出版センター
¥7(2023/09/22 21:54時点)

関西を旅行して異空間体験を楽しむなら、
航空券と宿がセットの楽天トラベルの「楽パック」が便利でお得!
タイトルとURLをコピーしました